超簡単!手作りいちごジャム

レンジで超簡単!いちごジャムの作り方

調理時間:約3分 

余っちゃったイチゴが、あっという間に美味しいいちごジャムに変身!
ジャムって、作るのがすごく時間がかかるものですよね。でもこの方法で作れば、忙しい朝でもレンジで簡単に本格的ないちごジャムが作れちゃうんです。

パンはあるけど、ジャムがない…なんて時にとっても便利なレシピです。とても自然な味のジャムで、アイスクリームにかけても美味しいですよ♪
ムッシュによると、知る人ぞ知る“歌姫に捧げるスイーツ”ピーチ・メルバのメルバソースとしても使えちゃうそうです。

コーヒーカップを使います!

レンジで超簡単!いちごジャム

 


材料(1人前)

  1. 苺 2粒
  2. はちみつ 少々
    ※砂糖でもOKです!
  3. 白ワイン 小さじ1杯
  4. レモン汁(ポッカレモン)

レンジで超簡単!いちごジャム


作り方

  1. 包丁でイチゴのへたを落とし、1cm角に切り、コーヒーカップに入れます。
    レンジで超簡単!いちごジャム
  2. うまみを出すため、白ワインを小さじ1杯入れて混ぜます。
  3. はちみつ(砂糖)を適当に入れて混ぜます。
  4. カップにラップをします。
  5. 電子レンジで加熱します。(600Wで60秒)
  6. レンジから取り出し、ラップを外して軽くかき混ぜ、再び電子レンジで加熱します。(600Wで30秒)
    ※水分を飛ばすためにラップを外します。
  7. 一度様子を見て、また電子レンジで加熱します。(600Wで30秒)
    ※使うイチゴの種類、大きさによって加熱時間を調整してください。
  8. <ここがポイント!>レンジから取り出し、最後にレモン汁(ポッカレモン)を2滴ほどかけると味がしまります!

これで完成です!

レンジから出したばかりだと熱くて水気が多いですが、少し放置しておけば水分が飛び粘度が出てきて、ジャムらしくなりますよ♪

超簡単!3種のジャムレシピ


あわせてお読みください

超簡単ジャムレシピシリーズ♪
→りんごジャムはこちら
→トマトジャムはこちら


あるとよい調理器具

  • コーヒーカップ
  • 包丁
  • スプーン
  • 電子レンジ

“ムッシュ髙木のおウチでかんたん!裏ワザレシピ” Produced by Xシェフ

髙木裕美知シェフ(ムッシュ髙木)髙木裕美知シェフ(ムッシュ髙木)プロフィール

1953年、北海道・旭川生まれ。元オークラアカデミアパークホテル総支配人兼総料理長。元グァムホテルオークラ「フランボヤン」料理長、元ホテルオークラ東京レストラン「カメリア」副料理長。天皇皇后両陛下や皇太子殿下宿泊の際は料理責任者を務める。ムッシュ高木は、素材の声に耳を傾け、「食事の喜び」をテーマに料理を創る。使う食材はフレンチでも、薬膳料理のようにお箸でも食べられる。翌朝の目覚めがとても健やかな「毎日食べたくなる、からだにやさしい食事」だ。庶民的感覚も持ち合わせ、飾らないユニークなキャラクターでも人気を博している。食を通したオリジナリティ豊かな発想で“闘うシェフ”とも呼ばれる。 →もっと詳しいプロフィールへ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気レシピ

  1. フレンチトーストの作り方:完成
    調理時間:約35分(パンを浸しておく時間15分・焼き上げ20分) 雑誌で…
  2. ムッシュ高木の料理の基本:フライパンの使い方 牛のランプ肉の出来栄えに安藤さんもにっこり
    元ホテルオークラグループ総料理長・ムッシュ高木シェフが教える料理の“いろは”、第6回目の今回は、フラ…
  3. Xシェフの「玉手さんちのピンクダイヤモンドポテト」
    調理時間:約10分 フライパンを使って少ない油で上手においしくコロッケを揚げたい、という方は非常…
  4. こんにちは!今回は、ムッシュ高木直伝の、料理が上手になる裏ワザ・小技をまとめてご紹介します。…
  5. 卵だけで作る、簡単&ふわふわのプレーンなオムレツのレシピと作り方:完成です
    調理時間:約5分 テレビや雑誌で特集が組まれる人気&定番の洋食・オムレツ。ふわふわ、…
  6. ムッシュ高木の料理の基本:玉ねぎの串切り
    元ホテルオークラグループ総料理長が教える料理の“いろは”、第二回目は、野菜の切り方です。よく使う野菜…
PAGE TOP